ブログ

ブログ詳細

春は姿勢が悪くなり、肩がこりやすい!?


寒い冬が終わり、温かくなって来ている春に姿勢が悪く、猫背になっている人見かけませんか?
何故姿勢が悪くなってしまうかというと

 

①自律神経の乱れ
②胃腸の不調

 

この2点が考えられます。

 

自律神経の乱れる理由としては、昼夜の気温差が大きくなることで、気温の変化に体の調整機能がついていかなくなることが考えられます。

この自律神経の乱れによって筋肉が緊張しやすい状態になり肩こりや頭痛につながったり、頭部や腕を支えて姿勢を保持する機能も低下し、姿勢維持が難しくなった結果猫背になることでも肩こりにつながります。

 

胃腸に関しましては、新しい職場や学校のスタートにより慣れない生活・環境によって心配や不安などが生まれることでストレスによって胃腸が不調になってしまいます。
胃腸がよくないとおなかに力が入りにくくなり、腰や骨盤の支えが不安定になり姿勢が悪くなってしまいます。
その為、肩こりにも繋がっていくのです。

 

普段、肩こりを感じない方も、季節によって体に変化がある可能性がありますので、少しでも違和感を感じたらまずはご連絡下さい。

60分以上のコースをご予約頂いたお客様必見!!
「ホームページを見た」とお伝え頂ければ10分延長無料!!

手もみ処 すっきり
黒髪店
TEL 096-343-3337

大江店
TEL 096-375-0086
営業時間 11:00~20:00

ホームページはこちらからどうぞ
http://temomi-sukkiri.jp/
  • facebook
  • twitter