ブログ

ブログ詳細

腰部椎間板ヘルニアとは


腰部椎間板ヘルニアは、
多いのは、L4、L5の腰椎の椎間板が潰れて起こるヘルニアで、
そこを通っている神経が圧迫さらて、神経痛がおこる腰痛です。

 

どちらか片側に椎間板が飛び出ると片側の足に、まん中が潰れると両側の足に神経痛がおこります。

 

症状としては、
坐骨神経痛と同じ下肢への神経走行上の圧痛、シビレ感ではありますが、

 

椎間板ヘルニアの場合は元々の神経根からくる痛みなので、潰れたところがもとに戻ることはなく、酷い人は外科的手術をしなくてはなりません。
そうなる前に、腹筋、背筋を鍛えて、腰周りの筋肉をもみほぐし、日々のメンテナンスで痛みのないカラダのを手にいれましょう。

 

60分以上のコースをご予約頂いたお客様必見!!
「ホームページを見た」とお伝え頂ければ10分延長無料!!

手もみ処 すっきり
黒髪店
TEL 096-343-3337

大江店
TEL 096-375-0086
営業時間 11:00~20:00

ホームページはこちらからどうぞ
http://temomi-sukkiri.jp/
  • facebook
  • twitter