ブログ

ブログ詳細

頚肩腕痛の始まりは肩こりからです。


肩こり・くびこりを、そのまま放置しておいたら、大変な事になるかもしれません。

 

 

酷くなると、頭痛や吐き気などの症状を訴える人がいます。

 

 

それから、腕をあげる時に腕の付け根のところに痛みがでたり、手先にしびれがでたりする人がいます。

 

 

腕をあげたりする時に腕の付け根に痛みがでだしたら、治るのに少し時間がかかることがあります。

 

 

痛みが出るとは、筋肉の疲労からくる筋肉の悲鳴なのです。

 

 

 

肩こりを、そのままに放置した結果、
肩周囲の筋肉が緊張してしまい、凝り固まって、痛みとして出現するので、治るまでの期間も、

 

 

痛みがでてから、治療を始めるまで、放置していた期間の2倍位の期間がかかる可能性があります。

 

 

 

肩こりが酷い人は、我慢をしないで、肩周囲の筋肉をゆるめてあげましょう!!

 

 

そのお手伝いは、手もみ処すっきりにお任せください!!

 

 

是非、一度お試しくださいませ!!

 

60分以上のコースをご予約頂いたお客様必見!!
「ホームページを見た」とお伝え頂ければ10分延長無料!!

手もみ処 すっきり
黒髪店
TEL 096-343-3337

大江店
TEL 096-375-0086
営業時間 11:00~20:00

ホームページはこちらからどうぞ
http://temomi-sukkiri.jp/
  • facebook
  • twitter